高島屋ランドセル2018 最新モデル予約販売開始日はこちら

百貨店の高島屋が、早くも2017年4月から2018年用新作ランドセルの販売をしています。

高島屋ランドセル2018
 
2016年もランドセルを前倒し4月に販売開始したことで話題になり、他の販売店も同じように前倒しで発売するなどさすがデパートの大御所です。
 
高島屋ランドセルの強みは何と言っても取り扱っているブランドメーカー・種類の多さです。1つ5万円以上が標準になりつつあるランドセルを慎重に比較検討するには、商品数の多い高島屋はとても便利です。
 

高島屋ランドセルの特徴と取扱いブランド

高島屋ランドセル最大の魅力は、取り扱うブランドの多さと高島屋限定のオリジナルランドセル、コラボ商品が豊富なところです。
 
 高島屋ランドセル ブランド
 
スポーツ系は、ナイキ、アディダス、プーマ、アンブロ、コンバース、ミズノ
ファッション系は、オリーブ・デ・オリーブ、シャーリーテンプル、ジルスチュアート、イノセントワールド、ジルスチュアートニューヨーク、シンシアローリー、ベベ、Q-pot、メゾピアノ、ミキハウス、エディキッズレーベル、オロビアンコ
セイバン天使のはねのブランド、ラブピ、モデルロイヤル・レジオ、ワンパ

実に多くのランドセルを取り扱っています。

 
2018年モデルは高島屋オリジナルのデザインランドセルもさらに充実してます!
BeBe、Innocent World、KIDS AMI、PUMA、などオリジナルモデルも販売、高島屋でしか手に入らないレアなランドセルも豊富に選べます。
 

>> 女の子ブランド ランドセルはこちら

>> 男の子ブランド ランドセルはこちら

 

高島屋コラボランドセルがさらに充実

 
2018年モデルはコラボもパワーアップ!
 
高橋智隆氏 ランドセル
 
高橋智隆氏 コラボランドセル
 
ロボット型スマートフォン「ロボホン」の生みの親・高橋智隆さんと高島屋の初コラボ!六角形をモチーフにしたガレージランドセル
 
 
小学一年生 ランドセル
 
小学一年生 コラボランドセル
 
小学一年生読者の声を反映させた、お子さんにとっての使いやすさ、安全性を考えたランドセル。男の子、女の子用ともにシンプルさがいいですね。
 
 
ウルトラセブン ランドセル
 
ウルトラセブン ランドセル
 
親世代のヒーロー「ウルトラマンセブン(円谷プロ)」が何と!?ランドセルになっちゃいました^^
 4月現在、既に完売していた超レアなコラボランドセルです。再入荷は未定のようです。
 

高島屋ランドセル 2017年の動向

 
高島屋の2017年度ランドセルは2016年よりも40種類も多い、何と計380種類を発売されるようです。
 
4月から新商品ランドセルが予約販売開始ですが、2013年の時よりも2ヶ月前倒しで発売になりました。
 

気になる値段は?

 
高島屋ランドセル 値段
上の画像は4月5日時点のものですが、高島屋の売れ筋ランキング上位のランドセル(ウルトラセブン、PUMA、イノワ、限定品、オリジナルモデル)の価格が全て7万円以上、10万円を超える高価なランドセルもありますね。
 
ランドセルはどれも数に限りがあり、人気モデルは高くても売切れの可能性は高いですね。
 
お盆に祖父母も一緒にランドセル選び♪がゴールデンウィークへ早まっているのが高島屋を含め、その他、ランドセル市場の動向です。
 
 
既に売切れランドセルも・・・
 
 
高島屋 売切れランドセル
 
男の子用、女の子用ともに、人気のデザインやコラボランドセルは完売していました。(2017年4月5日時点)
全て売り切れることは無いにしても、有名・人気ブランドの人気色は早めに完売するので、5月GWまでには欲しいランドセルをまめにチェックしましょう。
 
また観光に来られる外国人もお土産にランドセルを選んでいくそうですよ。
 
高島屋のランドセルは4月の終わり~5月に合わせ種類も多く出揃うようなので、GWを狙って気になるランドセルを見に行ってみてくださいね。
 
 

>> 高島屋ランドセルはこちら

 

 

コメントは受け付けていません。